採用情報

募集要項

当社の取引先ゼネコンは現在15社余りにわたり、型枠工事専門のサブコンとして成長してきました。
昨今では熟練工不足が社会問題になっており当社では新たな職人の確保のため、経験・未経験を問わず募集しております。
各資格取得のための支援、協力、先輩職人からの指導・育成も充実しており、成長していただける環境が整っています。
お気軽にお問い合わせください。
年齢
18歳以上
性別
男性
学歴
高卒、職業訓練校卒以上
募集職種
1.型枠大工(グループでの応募も可)
2.型枠解体
3.ドライバー 兼 資材センター内作業員
就業時間
[共通]8:00~18:00
休憩
[共通]120分 昼食休憩含む
休日休暇
[共通]日曜日/祝・祭日/夏季休暇/年末年始/GW
勤務地
[1.2]主に東京都円(東京近郊の埼玉・神奈川・千葉の現場有)
[3]朝霞資材センターから各現場
資格/スキル/経験
[1.2]パソコンが使える方(普通自動車免許保持者優遇)
[3]特になし(大型自動車免許/フォークリフト免許保持者優遇)
給与
[1.2]見習い 日給 10,000円~
中習い 日給 12,000円~
職人 日給 18,000円~
解体職人 日給 15.000〜
[3]日給8,000~18,000円(経験者/免許保持者優遇)


社保完備(上記日給から社会保険料の差引有)
昇給 年2回の審査結果による
賞与 年1回 業績による
仕事内容
[1.2]型枠組み立て工事・型枠解体工事
[3]倉庫内作業・運搬
応募方法
お問い合わせフォームもしくはお電話にてご応募ください。
お問い合わせ電話番号:03-5848-9288
ご応募お待ちしております。

松建工務店 型枠職人の仕事の流れ

仕事の流れ
仕事の流れ
工事の受注後、現場調査と現地打ち合わせ
工法・工程や注意事項などを現場監督と打ち合わせします。
拾い出し
型枠用図面の作成を職長が行い、加工図をPCと積算ソフトを使用して作成します。
これにより必要な資材の大きさや形状、数量がわかります。
仕事の流れ
仕事の流れ
仕事の流れ
加工
職長の作成した加工図の指示通りにベニヤの製材を行い、釘打機を使用して加工します。
出来上がった加工材は現場の搬入に適したサイズにまとめ、玉掛できる状態にします。
この加工材は型枠として使用されるため、正確な作業が必要です。
現場に乗り込み
図面に基ずいて墨出し、敷桟木、敷バタを取り付け、建込が出来る状態にします。
※墨出し(墨打ち)・・・コンクリートに墨で目印をつける作業。
※敷桟木・・・型枠を乗せる為の木材。墨出しでつけた目印に沿って取り付ける。
※敷バタ・・・敷桟木の高さを水平にするための木の板。
型枠建込
あらかじめ設置した敷桟(主に内部)敷バタしき(主に外部)に合わせ、加工図で指示された通り型枠を建込します。
型枠建込(柱、梁、壁、開口枠取付、階段など)後、パイプで締め付けを行います。
次にスラブ(床)型枠の段取りです。
スラブ張りを行います。
仕事の流れ
仕事の流れ
コンクリート打設
鉄筋工がスラブ配筋後、コンクリート打設します。
流し込むコンクリートの圧力によって型枠にズレが出ないか慎重に確認していきます。
型枠解体
現場の指定した養生日後に型枠を取り外します。
取り外す際は資材落下・転落等の危険に注意し、安全第一に作業します。
その後、各仕上げ業者に作業をバトンタッチします。